Black Split Keyboard: The Voyager

高機能で、ロープロファイル、エルゴノミックなスプリット・キーボード
好評発売中

動画を見る

  • ノートPCに最適:デスク上でも、外出先でも、どこにでも。
  • メカニカル:3種類のロープロファイル・スイッチをご用意しています。
  • ホットスワップ対応:いつでもスイッチを交換可能。
  • コンパクト:52個のキー配列で指の移動範囲を最小限に抑え、快適性を向上。
  • 長期使用を想定した設計:シンプルで明瞭な2年間保証付き。また、幅広い修理に対応。
  • 好評販売中:台湾から、日本をはじめ世界中へ3週間以内に発送します。
a Voyager keyboard sitting on a wooden café table connected to a laptop

ノートPCにマッチするデザイン

Voyagerがあれば、ノートPCの操作がさらに快適に。
自分好みに設定されたカスタムキーボードがあれば、どこでも生産的なタイピングが可能です。しかも、とっても省スペース。
エルゴノミクスの快適さを、あらゆる場所で体験しましょう。

a Voyager keyboard on a desk setup

デスクトップ・スペースを刷新

VoyagerはデスクトップPCの作業スペースもより快適にしてくれます。Voyagerを中心にデスク周りを整え、エルゴノミクスの快適さを十二分に楽しめるようにしても、余裕のスペースを実現。マウスやコーヒーカップを置く位置に困ることもなく、愛猫が遊びに来ても大丈夫です。

究極の機能性

Voyagerは普通のキーボードと違い、様々なことが可能です。自身のタイピング・スタイルに合わせてカスタマイズしたり、よく使うアプリに便利なショートカットを設定したりできます。
シンプルながらも高機能なキーボード・レイアウト・エディター「Oryx」は無料で、ブラウザーさえあればすぐに使用できます。直感的な操作で、キーボードの快適性と生産性を極限まで高められます。
Oryxを試す

バックライト付きのキー

Voyagerはすべてのキーの下に明るくカラフルなLEDを搭載しています。内蔵されたさまざまなアニメーションによって、キーボードの上を光が踊るような演出ができます。
特定のキーだけを個別に点灯させることもでき、輝度の調節も消灯も簡単です。

a sideview schematic of the the voyager showing it's thickness. The base is 8mm, keycaps and keyswitches are 8mm, with the overall height as 16mm

驚くほどの薄さ

ZSAキーボードのスタンダードである快適さを維持しながら、Moonlanderを上回る薄型を実現しました。
細部にまで至るディテールの作り込みに加え、Kailh社(Kaihua Electronics)製のロープロファイルChocキースイッチを採用。ZSA史上最もスリムで、快適さはそのままです。

ホットスワップ対応

ZSAの他のキーボードと同様、キースイッチは簡単に着脱できます。時間をかけて自分好みのキーボード配列にカスタマイズしたり、後から新しいキースイッチに交換することも簡単です。

エルゴノミクスを追求したカラム型のキー配列

人が指を自然に伸ばすとき、斜め方向には動きません。カラム型キーボードはホーム・ポジションから自然に指を伸ばした直線上にキーがあるので、楽々と指を動かせます。無駄な動きが減り、タイピング速度が上がります。

a variety of keycaps, blank, dark, and light

こだわりのキーキャップ

Voyager用に開発した高品質キーキャップは3種類。英語配列(US-en)のほか、言語仕様に依存しないタイプ(アルファベット刻印のみ。※日本のユーザー向け)、無刻印で「ドットが光る」ミニマルで印象的なスタイルがあります。

タイピングをより快適に

ほとんどのQWERTY配列キーボードは、FキーとJキーにホーム・ポジション・マーク(小さな突起)があります。ZSAキーボードでは、ColemakやNormanなど他の配列用にもホーム・ポジション・マーク付きのキーキャップを用意しています。

Extra keycaps in black

多様な付属キーキャップ

Voyagerには豊富な種類のキーキャップが追加で付属しています。キーキャップを交換して、あなたらしいスタイル、理想のキー配列を実現しましょう。これは、キーボードを自在に使いこなすための第一歩です。

エルゴノミックで快適な使い心地

Voyagerの形状は、快適性と機能性のバランスを考え、入念に設計されています。必要最小限のキーだけで構成されているので、とっても省スペースです。
実物大の印刷用PDFをダウンロードして、デスクの上でお試しください。

アクセサリーの装着も簡単に

Voyagerのバックプレートは頑丈なスチール製で、マグネット付きの高さ調整用フットパーツを簡単にくっつけることができます。
ピンとそれを囲むマグネットの2重構造により、アクセサリーを所定の位置に装着するとしっかりと固定されます。

The Voyager's magnetic legs

スマートな高さ調整機能

Voyagerには、マグネットでバックプレートにカチッと固定されるアジャスタブルなフットパーツが4個付属します。
Voyagerをキーボードアーム等のお好みのアクセサリーと一緒に使いたい場合も大丈夫。このフットパーツは、中身のマグネットを簡単に取り外せるように設計されています。

The Voyager's carrying case

キャリングケースが付属

Voyagerには、快適な持ち運びのために考え抜かれたキャリングケースが付属します。本体をぴったり収納できるサイズで、内側には2つのジッパー・ポケットを備え、アクセサリーを安全に収納できます。さらに、本体保護のために背部に補強を施しています。付属のスチール製の特製プレートにはマグネット式のフットパーツをくっつけて収納でき、Voyagerのロゴが刻印されています。

使いやすさのために厳選されたケーブルセット

あらゆる作業スペースにフィットするように、付属するケーブルを厳選しました。
Voyagerには左右のキーボードを接続するケーブルと3本のUSB Type-Cケーブルが付属しており、有線接続の特徴である高い信頼性、修理のし易さ、レスポンスの良さを持ち合わせつつも、キーボードを柔軟に配置できます。

The Voyager's tripod kit

マグネット式三脚マウント(オプション)

三脚マウントを取り付ければ、設置方法は無限大に広がります。
市販のさまざまな形状の三脚を使ってハーフ・キーボードをお好みの位置や角度に固定すれば、デスクに置く必要さえなくなります。すべてのVoyager用アクセサリー同様に、マウント用パーツはマグネットでカチッと着脱できます。

自分だけのアクセサリーを製作

Voyagerのスチール製バックプレートにはアクセサリー用のピン穴がついています。自分だけのアクセサリーをデザインして、3Dプリントで作ることもできます。
マグネットを使えば、まるで純正部品のようにVoyagerに着脱できます。ZSAが製作した初めての3Dプリントアクセサリーについては、こちらをご覧ください。
3Dプリント用高さ調整用パーツ

遊びながら学べる

Nanotaleは、いつの間にかタイピングが上達するすばらしいゲームです。Voyagerには、Nanotaleのフルライセンスが無料で付属しています。
ゲームを見る

タイピング体験を自由にカスタマイズ

キーボードを思うがままに使いこなしましょう。
Voyagerのカスタマイズに、プログラミングの知識は不要です。Oryxはシンプルながらも高機能な無料のキーボード・レイアウト・エディターです。ブラウザ上で直感的にレイアウトを変更でき、タイピングの快適性と生産性を極限まで高められます。

自由自在なキーマッピング

キーの位置が気に入らなければ、動かしてしまいましょう。すべてのキーは配列変更が可能で、気に入ったレイアウトにカスタマイズできます。実際、多くのユーザーが自分に合ったカスタム・レイアウトを使用しています。

タップすればA、長押しすればCtrl

タップ、ダブルタップ、長押し、タップ+長押しの4つのキー操作に、それぞれ別の機能を割り当てることができます。例えば長押しでCtrlキーに、タップでAキーに、なんてことも簡単です。必要なすべての操作を、最小限の指の移動で行えます。

ワンタッチ・ショートカット

よく使うショートカットをワンタッチで入力したいなら、Cmd+S(Ctrl+S)などのキーの組み合わせを1つのキーに設定することも可能です。

Mac、Linux、Windowsに対応

カスタム設定はキーボード内蔵メモリが全て記憶しています。一度設定すれば、どのPCでもプラグインするだけですぐに使えます。

システム・ホットキーを簡単操作

Hyper(ハイパー)キーは「Ctrl+Shift+Alt+Win/Cmd」、Meh(メー)キーは「Ctrl+Shift+Alt」。これらのキーは通常のアプリケーションでは使用しないため、システムに依拠しないショートカットの設定に便利です。

マルチレイヤー対応

最大32のレイヤーを使って、よく利用するゲームやアプリ専用のレイヤーを作成すれば、便利なコンボキーやショートカットに1つのキーでアクセスできます。

ライブ・トレーニングでカスタム・レイアウトの使用感を確認

カスタム・レイアウトに慣れるまでは、ライブ・トレーニングで練習できます。ブラウザーから簡単にアクセスできるので、何もダウンロードする必要はありません。

タイピングしながらレイアウトを表示

Oryxのライブ・ビューを使えば、すべてのレイヤーでキーの動作を確認できます。レイヤーを切り替えると、画面上のキーマップがリアルタイムで更新されます。このダイナミック・レジェンド機能により、キー配置を画面上で可視化できるので、下を向いてキーを確認する必要がありません。

オープンソース・ファームウェア

Voyagerの高機能ファームウェア「QMK」は、オープンソースで、GitHubから入手できます。
コンフィギュレーターを使ってレイアウトを素早く設定でき、その気になればファームウェアのソースコードに自由にアクセスできるため、好きなだけキーボードの深みにはまることもできます。

活気のあるコミュニティ

何千ものユーザーが、あらゆるジャンルでZSA製のキーボードを使用しています。クリエイティブで、作業効率をアップさせるレイアウトもたくさんあります。よりわかりやすく説明するために、レイアウト・ツアーを作成している方もいます。

もっと知りたいですか?

多数のファームウェア機能を試し、あなただけの可能性を探ってみてください。

信頼の実績

ZSAは長年、ハイエンド・キーボードを開発してきました。
そして、多くの皆様にご愛用いただいています。

2 Years Warranty. With Love

妥協なき2年間保証

Voyagerは、いわばお客様の将来のウェルビーイングに向けた大きな投資であり、ZSAの保証ポリシーはそれを反映しています。ZSAのすべてのキーボード製品には、シンプルかつ明瞭な2年間保証が付いています。
また、ユーザーがご自身で「修理する権利」を実現するため、全部品を個別に販売しています。

Contents of a Voyager package

今すぐ購入

カスタマイズ仕様に基づき、台湾で丁寧に製造し、3週間以内に発送します。

カラー:
キーキャップ:
キースイッチ:
三脚マウントキット:

...

送料込み

個人ユーザーを対象としたカスタマーサービスを英語と日本語でご提供しています。ご意見やご質問があれば、お気軽にcontact@zsa.ioへメールにてお問い合わせください。お寄せいただいたご意見は、今後の製品開発の参考にさせていただきます。