White Split Keyboard: The Moonlander

Moonlander Mark I

次世代のエルゴノミック・キーボード

在庫あり。2週間以内に発送。

操作の快適さが、この先ずっと続きます。
他に類を見ないキーボードです。

  • ポータブル:キャリングケースが付属。
  • モジュラー:部品の取り外しや交換が可能。
  • 全キー・バックライト付き:スマート・アニメーションが内蔵されたRGB LED。
  • メカニカル:正統派の優れたキースイッチ。
  • ゲーマーにも最適:左側を単独で使用可能。
  • 長期使用を想定した設計:シンプルで明瞭な2年間保証付き。

「これまで長きにわたり、数多くのエルゴノミック・キーボードを使ってきたが、ZSAのMoonlander Mark Iが一番のお気に入りかもしれない」
— ジェイ・ピーターズ氏
レビュー全文を読む

課題解決のプロ、製品管理者、教育者、ディベロッパー、翻訳者などが採用。
私たちが開発しているのは、プロフェッショナルのためのキーボードです。5つの重要な疑問にZSAユーザーが回答しています。
ユーザー事例を読む

Left and Right Moonlander in a desk, with a trackball between the two halves

スプリット・デザイン

左右に分かれたキーボードを、自分の打ちやすい位置にぴったり合わせた場所に配置できます。肩幅に合わせてタイピングすると胸が開き、よりリラックスした姿勢をとれます。
もう、前かがみの姿勢でタイピングする必要はありません。

左側のキーボードを単独で使用可能

Moonlanderは、左側にUSB Type-C コネクターがあるため、左側のキーボードを単独で使用できます。
ゲームをするときは右側を外して、マウスを動かすスペースを確保。左側は機能性の高いマクロパッドに変わります。

専用の設置台

専用の高さ調整用アクセサリー「Platform」をオプションで購入できます。Platformはオールメタル製で、わずか数秒でスライド、ロック、折りたたみが可能です。
洗練されたロック機能により、Platformを素早く外し、Moonlanderと一緒にキャリングケースに収納できます。
動画を見る

A black left Moonlander the foreground, with blank keycaps and a black right Moonlander with printed keycaps.

刻印・無刻印もあなた好みに

Moonlanderは、ダブルショットのPBTプラスチック製の高品質キーキャップを採用しています。文字あり(刻印あり)と、バックライトで光らせるためのシンプルなラインのみ(無刻印)のどちらかを選べます。
刻印タイプのキーはすべて同じプロファイル(形状)のため、そのまま使用することも、QWERTY以外の配列に合わせて入れ替えることもできます。
無刻印タイプはステップ・スカルプチャー構造を採用しており、キーが段ごとに階段上の段差を持ち、プロファイルも異なります。このため、より身体への負担が少なく快適なタイピングを実現しています。
迷った場合は、始めやすい刻印タイプがおすすめです。

メカニカル

メカニカル・キーボードは、打鍵感が心地よく、はっきり伝わるのが特徴です。打鍵感は、キースイッチの種類によっても大きく変わります。
Moonlanderを注文する際は、10種類のスイッチの中から選べます。ご自身に合ったキースイッチがわからない場合は、私たちがお手伝いします。

An animation showing the keycaps and keyswitches getting removed from the keyboard

ホットスワップ対応

Moonlanderのキースイッチは、いつでも変更できます。はんだ付けは不要で、キースイッチの交換によって保証が無効になることもありません。無料の付属ツールで、交換作業も簡単です。
キーボードもスイッチも自分流を貫ける、それがMoonlanderです。

全キー・バックライト付き

Moonlanderはフルバックライト仕様で、各キーの下にプログラム可能なRGB LEDを搭載しています。
現在使用しているレイヤーのアクティブ・キーを点灯させたり、ショートカットの位置を覚えておくのに使うこともできます。

多彩なLEDアニメーションを搭載

Moonlanderは、生産性のためのエルゴノミクスに優れているだけではありません。作業を盛り上げる演出方法も知っています。LEDの光の舞いを見てみたい方のために、ちょっとした動画を作成しました。
動画を見る

コマンドに応じた点滅/ビープ音

Moonlanderは、ステータスLEDを両側のキーボードにそれぞれ3つ、また音声出力用ブザーを1つ装備しています。作業中の視覚・聴覚フィードバックの有無を選べます。

USB-C Cable

USB Type-C

Moonlanderには、取り外しできるUSB Type-CケーブルとC to Aアダプターが付属しています。

スリム

Moonlanderは、キーキャップがボード面から浮いたようにみえる、すっきりとした外観です。市販のメカニカル・キーボードの中でも、最薄の部類に入ります。

Wrist wrist shown folded into the body of a white Moonlander

折りたたんで持ち運べる

持ち運ぶときは、WingをMoonlanderの下に折りたたむだけ。マグネットによって収納位置にカチッと収まります。

実践で学べる

タイピング練習を計画的に進めるためのツールも用意しています。ZSAのライブ・トレーニング・ツールには、新しいレイアウトをマスターし、徐々にレベルアップして、快適性でも生産性でも至高の境地に達するために必要なすべてが含まれています。
動画を見る

遊びながら学べる

「Epistory: Typing Chronicles」は、いつの間にかタイピングが上達するすばらしいゲームです。Moonlanderには、Epistoryのフルライセンスが無料で付属しています。
ゲームを見る

連動するモジュール

上下に傾く親指モジュールをお好みのタイピング角度に設定すると、手首サポート・モジュールが最適な角度まで連動します。
そのため、いつでも手と手首を自然なポジションにすることができます。

親指モジュール

親指モジュールは、手が小さい場合は上に、大きい場合は下に傾けることができます。
手のサイズに合わせてぴったりフィットします。

手首サポート・モジュール

「Wing」と呼ばれ、手首を快適にサポートするこのモジュール。
キーボードの高さや傾きを変えると自動的に角度調整され、常にベストな位置にキープされます。
手首サポートなしでタイピングしたい場合も、工具不要で簡単に取り外せます。

確実にフィット

Moonlanderの親指モジュールとWingモジュールは、どんな手のサイズにも確実にフィットするように調整できます。
実物大の印刷用PDFをダウンロードし、デスクの上でお試しください。

Left Moonlander in black, Right Moonlander in white

2色から選べる

Moonlanderは、どんなデスクトップ環境にも馴染みやすい、Moonlit White、Dark Matter Blackの2色からお選びいただけます。

Arm Cortex-M4搭載

Moonlanderに搭載された高性能のArmプロセッサーは、滑らかなLEDアニメーションや、負荷の高いファームウェア機能さえも難なく実行できます。

タイピング体験を自由にカスタマイズ

キーボードを思うがままに使いこなしましょう。
Moonlanderのカスタマイズに、プログラミングの知識は不要です。Oryxはシンプルながらも高機能な無料のキーボード・レイアウト・エディターです。ブラウザ上で直感的にレイアウトを変更でき、タイピングの快適性と生産性を極限まで高められます。

自由自在なキーマッピング

キーの位置が気に入らなければ、動かしてしまいましょう。すべてのキーは配列変更が可能で、気に入ったレイアウトにカスタマイズできます。実際、多くのユーザーが自分に合ったカスタム・レイアウトを使用しています。

タップすればA、長押しすればCtrl

タップ、ダブルタップ、長押し、タップ+長押しの4つのキー操作に、それぞれ別の機能を割り当てることができます。例えば長押しでCtrlキーに、タップでAキーに、なんてことも簡単です。必要なすべての操作を、最小限の指の移動で行えます。

ワンタッチ・ショートカット

よく使うショートカットをワンタッチで入力したいなら、Cmd+S(Ctrl+S)などのキーの組み合わせを1つのキーに設定することも可能です。

Mac、Linux、Windowsに対応

カスタム設定はキーボード内蔵メモリが全て記憶しています。一度設定すれば、どのPCでもプラグインするだけですぐに使えます。

システム・ホットキーを簡単操作

Hyper(ハイパー)キーは「Ctrl+Shift+Alt+Win/Cmd」、Meh(メー)キーは「Ctrl+Shift+Alt」。これらのキーは通常のアプリケーションでは使用しないため、システムに依拠しないショートカットの設定に便利です。

Shiftキーを有効活用

Shiftキーをもっと活用しましょう。例えば、長押しすれば通常のShiftとして、タップすれば丸括弧の入力キーとして使えるShiftキーはいかがでしょうか(左括弧は左Shiftキー、右括弧は右Shiftキー)。
この機能はデフォルトでは無効ですが、Oryxを使って簡単に設定できます。

マルチレイヤー対応

最大32のレイヤーを使って、よく利用するゲームやアプリ専用のレイヤーを作成すれば、便利なコンボキーやショートカットに、1つのキーでアクセスできます。

ライブ・トレーニングでカスタム・レイアウトの使用感を確認

カスタム・レイアウトに慣れるまでは、ライブ・トレーニングで練習できます。ブラウザーから簡単にアクセスできるので、何もダウンロードする必要はありません。

タイピングしながらレイアウトを表示

Oryxのライブ・ビューを使えば、すべてのレイヤーでキーの動作を確認できます。レイヤーを切り替えると、画面上のキーマップがリアルタイムで更新されます。このダイナミック・レジェンド機能により、キー配置を画面上で可視化できるので、下を向いてキーを確認する必要がありません。

オープンソース・ファームウェア

Moonlanderの高機能ファームウェア「QMK」は、オープンソースで、GitHubから入手できます。
コンフィギュレーターを使ってレイアウトを素早く設定でき、その気になればファームウェアのソース・コードに自由にアクセスできるため、好きなだけキーボードの深みにはまることもできます。

活気のあるコミュニティ

何千ものユーザーが、あらゆるジャンルでZSA製のキーボードを使用しています。クリエイティブで、作業効率をアップさせるレイアウトもたくさんあります。よりわかりやすく説明するために、レイアウト・ツアーを作成している方もいます。

もっと知りたいですか?

多数のファームウェア機能を試し、あなただけの可能性を探ってみてください。

信頼の実績

ZSAは長年、ハイエンド・キーボードを開発してきました。
そして、多くの皆様にご愛用いただいています。

2 Years Warranty. With Love

妥協なき2年間保証

Moonlanderは、いわばお客様の将来のウェルビーイングに向けた大きな投資であり、ZSAの保証ポリシーはそれを反映しています。すべてのZSAキーボード製品には、シンプルかつ明瞭な2年間保証が付いています。 また、ユーザーがご自身で「修理する権利」を実現するため、全部品を個別に販売しています。

Contents of a Moonlander package

今すぐ購入

カスタマイズ仕様に基づき、台湾で丁寧に製造し、3週間以内に発送します。

カラー:
キーキャップ:
キースイッチ:

...

送料込み

個人ユーザーを対象としたカスタマーサービスを英語と日本語でご提供しています。ご意見やご質問があれば、お気軽にcontact@zsa.ioへメールにてお問い合わせください。お寄せいただいたご意見は、今後の製品開発の参考にさせていただきます。